BANAPA通信

表参道にある小さなギャラリーオフィスで起こる
日々をつづるブログ

COJz 事件現場

少年探偵団にマジなろうと思っていた天野です。

大人になってクロスで探偵事務所もやろうと提案したら

マジ反対された天野です。

だからといって行ったわけではありませんが、

世の中いろんな展示があるんですね。

何と、spring8の説明もあり

(こんなの小学生にわかるのか!)

勉強になりました。

written by amano

COJz 夢の島

カニクリームコロッケ大好き天野です。

ところで、夢の島ってまだありますか。

その昔、有明のテニスコートの先に

ドライブに行ったときに草ぼうぼうの

場所があったんですけど、それってお台場になったんですか。

東京に住んでいるのに、ちっともわかりません。

ここはどこですか。

written by amano

COJz 上野

気圧の関係で頭が痛くなる天野です。

 

でも、毎日おいしくご飯食べてます。

豚肉を食べると地獄に落ちるのなら

落ちちゃうんだろうな。

ウインナーとか好きだし。

豚コマで作る豚汁好きだし。

もういいや。

written by amano

COJz ホグワーツ城

ハリーの友達をマーライオンと言って叱られた天野です。

本当は何て言うんでしょうね、あの小生意気な女の子。

行ってきましたよ。大阪の方にあるホグズミード村。

食堂ではパンの代わりにトウモロコシを食べました。

杖を使った魔法も見てきました。

 

もしこれが小学校の遠足の感想文だったらCをもらうんだろうな。

written by amano

COJz 新宿

しっかりしないと夏バテに突入する天野です。

突然ですが、月は好きですか?

月と言えば、まだ開通していない高速道路になる道を

父と手をつないで『靴がなる』を歌いながら歩いたことを

思い出します。父との思い出はあまり多くないのですが

太い指で大きな手のひらだったことを憶えています。

だから、月を好きなのかもしれません。

written by amano

COJz 井の頭公園

春バテ天野です。ウルフルスの『笑えれば』を聴いて頑張っています。

桜を見るとウキウキします。

桜の思い出は、出会いの場面ばかり。

「あなたが生まれたとき、あなたは泣いていて周りの人達は笑っていたでしょう。だから、いつかあなたが死ぬとき、あなたが笑っていて周りの人たちが泣いている。そんな人生を送りなさい」

クロスさんぽ部はじめました。

written by amano

COJz 堂島

春バテ天野です。鼻水が止まりません。

ここで一句。

背中をトントンしてあげる幸せ。

背中をトントンしてもらえる幸せ。

隣にあなたの温もりを感じながら。

 

さぁ、仕事を進めよう!

 

 

written by amano

COJz 三宮

師匠のお供で京都に行きました。天野です。

帰りに三宮に寄って、餃子をいただきました。

文章の師匠は二人います。

今日は男の方の師匠と一緒でした。

偶然お客さんとあったので師匠を紹介すると

「芥川龍之介です」

師匠はとても偉い人だったようです。

written by amano

COJz 銀座

やっぱり、次に生まれてくるなら犬にします。

天野、ワンです。

黄色い鳥を相棒に、小屋の上でタイプライターとか打ったり

毛布好きの友達や優柔不断の飼い主たちと

のんびり暮らします。

written by amano

COJz 野毛

猫になりたい天野です。ニャ。

1日中寝てます。

煮干しポリポリは食べません。

カルカンです。

ネコマンマも食べません。

魚臭くなるので。

肉球を触ってもいいですよ。

written by amano

members