BANAPA通信

表参道にある小さなギャラリーオフィスで起こる
日々をつづるブログ

ライバル

新緑の季節が好き

太田です。

 

でも、

今年は一瞬で春が過ぎゆき

初夏を通り越して

いきなり夏になってしまったようですね。

 

少年時代の友達とういか

ライバルに近い感じだった友人に

数十年ぶりに会いました。

 

気合を入れすぎたオシャレは

なんだか気恥ずかしい。

それでも、一番綺麗なデニムを履いて

待ち合わせ場所に。

 

お互いに少年に戻ったのは

言うまでもなく

あっと言う間に時間は過ぎます。

 

綺麗なデニムは

その分、身体に馴染んでいなくて

まだ、着心地が悪いな。

 

思い返してみると

そんなことばかり気になっていたな。

あの日は。

 

written by 太田

rainbow

GW、関東地方は

お天気に恵まれましたね。

それなりに過ごした太田です。

 

最終日の7日も

仕事に出ていたのですが

その最中に

東京レインボープライド

行進に出くわしました。

 

レインボーカラーを纏った旗を振り

星野源さんの「恋」を流しながら

多くの人々が笑顔で通り行きます。

 

そう言えば、当時小3の甥が

カラオケで「恋」を歌ってると言うので

「えっ!? 松山千春?」と聞いたら

親戚中から速攻、総ツッコミされるという

苦い思い出が蘇りました。

 

あれ。

また話しの出口を間違えた?

 

written by 太田

大げさでなく

GW中の平日

いかがお過ごしでしょうか。

絶賛営業中

クロス&太田です。

 

それは、もう

命がけでデザイン制作中です。

大げさでなく

本当に命をかけて取り組んでいます。

 

あなたにも

その覚悟はおありですか。

 

脅しているわけではありません。

 

written by 太田

すっかり漢字ネタ担当、太田です。

 

「萌」といっても

アイドルの話ではありません。

この一文字で「きざし」と読みます。

芽が出はじめる、

から物事の始まりを意味します。

 

似た意味の漢字で

「兆」もありますね。

これも物事の起こる、始まる

その前触れを指します。

 

「あなたには変化の兆しが見えます」

とは、占い師の常套句だと

その筋の専門学校の講師を取材した際に

教えてもらいました。

 

人生は選択の連続です。

たいていの人は、なんらかの岐路に

常に立たされているもので

「あなたは岐路に立っていませんか?」

「あなたは変化を望んでいませんか?」

そう言われると、

たいていは誰でも心当たりはあり

「えーっ! 何でわかるんですか?」と、

感心されるのだそうです。

 

あれ?

なんの話でしたっけ。

 

そうそう「萌」と「兆」の話でした。

 

言い切るには多少無理はありますが

●現象=萌(自然現象など)

●事象=兆(作用による結果)

無理矢理ざっくりと、そう言えるかも知れません。

 

あなたに訪れている「きざし」は

どちらでしょう。

漢字の意味から、その違いを感じてみては

いかがでしょうか。

 

話の出口が見えなくなってしまいました。

 

written by 太田

太田です。

4月も素敵な方との会いが

いくつかありました。

 

素敵な人は、第一印象から素敵です。

美しいとか言ってるのではなく

「品がよい」、とでも言うような。

 

品。

 

これも面白い言葉のひとつですね。

一文字で「しなもの」の意味でもあるし

「ひとがら」の意味もある。

 

私のいつものバイブル

白川静先生の『常用字解』によると

もともと《品》一文字で

『上質』の意味があるのだそうです。

『品がある』などと言いますものね。

 

このように

上品、気品などのように言わない

あえて一文字のみ表す《品》の意味は

今もあるように思います。

 

上品とは違うけど、

粋と知性をまとい、ひけらかさない

さっぱりした感じを思い浮かべます。

 

そんな境地が憧れです。

残念ながら、自分には程遠いようです。

written by 太田

新年度

通勤時の電車内で

新社会人の

まだ馴染んでないスーツ姿が

まぶしいこのごろですね

太田です

 

今もまだ完璧には程遠い私ですが

新人のころは恥ずかしい失敗も数多く

各方面の先輩方には

たくさん迷惑をかけたものでした。

 

ここでいう先輩とは

同じ職場の人間だけのことではありません

得意作

取引先

スタッフ

およそ関わりのある全ての立場で

自分より職歴の長い方々は

みな先輩なんです。

 

どの現場でも

自分が最年長ということが

多くなってきましたが

この気持ち、忘れずにいようと思います。

 

written by 太田

年度末

確定申告は無事済みましたか

今年度も人任せだった太田です

 

社会人になると

通知表や卒業もないからか

年度末は年末と違って

不思議と感傷的な空気がなく

ただただ締め切りに追われる

そんな印象があります

 

我が社の会計年度は暦と同じ

1月始まり12月締めなので

会社の成績表でもある決算は

既に終わっていますが

それにしても

なんか区切りはあってもいいかな

来年は何かしら考えようと。

 

あっという間に初夏の気配

written by 太田

片想いに似て

やっと暖かくなった

と思ったら

寒の戻りがあったり

でも、ふと気がつけば

すっかり暖かくなっていた

 

それが春

 

待ち焦がれて

ちょっと憎らしくて

でも、

会えばやっぱり包まれてしまう

のです(太田)

written by 太田

だいじょぶだぁ

冬季オリンピックの閉幕と入れ替えに

ふいに春が訪れたようですよね。

やっと大きく伸びが出来る季節になりました。

もう大丈夫。ウキウキ太田です。

 

「大丈夫」については

以前も書きしましたが再び。

 

コンビニで「レシート要りますか?」「大丈夫です」。

この場合は「不要です」という否定の意味。

一方、ゴミ捨て場で「ここに燃えるゴミを捨てていいですか?」

「大丈夫です」。これは「良いですよ」という承諾の意味。

同じ「大丈夫」が可能・不可能の両方で使われる

という不思議な言葉の一つですよね。

 

使い方が正しいとか、間違っているを

ここで言うつもりはありません。

両方とも、その状況、前後の脈絡で自然と意味を

聞き分け、使い分けているのが面白いですよね。

 

《頑丈で危なげがなく安心できる様》

という本来の意味からして

「不要です」と言う意味で使う際にも

強い拒絶をしているのではなくて

「それがなくても、私は《大丈夫》です」という

遠慮・配慮から派生したのでしょうね。

 

優しい言葉遣いだな、と見直しました。

 

 

written by 太田

くろぬりもんだい

大晦日の夜は

紅白歌合戦派の太田です。

 

昨年、同じ大晦日の民放番組で

浜ちゃんの黒人警官の扮装が

どうのこうの言われてますね。いまだに。

 

一言いわせていただくなら

それって白人が黒人を差別してきた

という歴史であって、我々日本人、

もっと広く言えば東洋人、アジア人には

関係無くないですか?

私たち、黒人さんに差別の意識なんて

はなから待ってないっすよね?

 

演出意図にだって差別的な意味合いなど

全く無いことは容易に想像できますよ。

 

白人風の扮装なら金髪のカツラ。

中国ならチャナイ服に八の字ヒゲ。

日本ならチョンマゲ侍。

みんなダメってことでしょうか?

そういう事いう連中からしたら

きっと、みんなダメなんでしょうね。

キン肉マンなど、今後放送禁止ですな。

 

それよりも、同じ日本の中での

出身地による微妙なヒエラルキーの方が

よっぽどバカにした話じゃないんですかね。

都内なら足立区や荒川区とか

関東なら埼玉なんかが、

ちょっと分が悪い感じですよね。

どこで生まれ育つかは、自分じゃ選べないんですから。

 

と、声を大にして申し上げたい

荒川区生まれ、埼玉育ちの私ですが、何か。

 

みんな、おなじ空のした。

written by 太田

members